2018年01月30日

ダンドリワークス日南オフィス設計コンペティション 公開二次審査および結果のご報告

1/19〜21まで宮崎県日南市の油津商店街に行ってきました。商店街再活性化に向けた取り組みで全国から視察が集まってくる注目度の高いエリアです。

180120_aburatsu002.jpg

今回は1/20に表題コンペの公開二次審査プレゼンのために、そしてやはり話題の油津商店街およびその界隈を視察するため、3日間スケジュールをおさえじっくり滞在しました。ちなみにコンペの結果は見事優秀賞(おしくも)でした。100案近い提案の中でプレゼンされた4案はいずれも個性的で、よい刺激をいただきました。※後藤組設計室 後藤さんと共同設計
結果サイトはこちら
→わたしたちの提案書はこちら「あぶらつ・ねんゴロ」

180120_aburatsu001.jpg
※写真は発表順抽選する後藤さん(右)の様子

さて、油津ですが、自転車でくるりと回れる範囲内にサーフィンができる海岸あり、釣りができる入江あり、商店街あり、飲み屋街あり、歴史的建造物あり、港あり、とコンパクトに色々楽しめる町です。ここにIT企業のサテライトが集まっているという状況は、日本のシリコンバレーと呼ばれるのも納得です。

180120_aburatsu005.jpg

180120_aburatsu004.jpg

180120_aburatsu007.jpg

180120_aburatsu008.jpg

180120_aburatsu011.jpg

宿泊したfan!-ABURATSU。店長さんと呑み明かしました。
180120_aburatsu003.jpg

コンペの後、一緒に参加した設計事務所の方々と油津の夜を満喫しました。美味でした。
0001.jpg
posted by しまだ at 17:51| Comment(0) | 日記

2018年01月16日

年始からも解体→大工さん入りました 〜Homebase YAIZU project

今年は1/6より焼津で仕事はじめです。
この日から大工さんが入り、つくる作業がはじまりました。構造体や専門性の必要な箇所はプロにやっていただきます。他は地道にDIY。

180106_homebaseyaize003.jpg


解体のほうも順調にすすみ、道路側の開口部のサッシや下がり壁が撤去され、商店街との一体感が高まりました。

180106_homebaseyaize001.jpg

部屋の間仕切壁は撤去され、1階は大きな平面的な広がりを感じられるようになりました。天井も古材の梁や2階床の下地板が現れ、古民家感満載です。

180106_homebaseyaize003.jpg

2/4に参加型DIYワークショップがあります。今回計画しているのは、廃材を活用した木タイルづくりです。メインの壁面を飾ります。

180204_DIY01.jpg

詳細はまた後日告知させていただきます。
posted by しまだ at 09:50| Comment(0) | 日記