2018年07月30日

オープンしましたが引き続きDIY中 〜Homebase YAIZU

7月に入り、5月にオープンしすでに運用が始まっているHomebase YAIZUの、長らく仮設だった玄関廻りのDIYに着手しました。

180728_HomebaseYAIZU_DIY_002.jpg

今回はポリカーボネート板(透明部分)、木材など必要材料の発注、ホームセンターで売ってる金物との調整、作図、現地実測等計7日間かけて敢行。無事(残工事・調整そこそこあり)完成しました。

180728_HomebaseYAIZU_DIY_003.jpg

台風がきたのでシャッターを閉じた状態の内観です。

180728_HomebaseYAIZU_DIY_006.jpg

それっぽくなってきました。引き続き、たまにDIY進めていきます。

posted by しまだ at 16:05| Comment(0) | 日記

2018年07月17日

散策 〜富岡・軽井沢

夏に入り猛暑日が続く中、暑さ厳しい北関東とその横にある避暑地の軽井沢へ。近代・現代建築から寺社や土木遺産、自然など色々満喫してきました。

180715_karuizawa_tomioka_006.jpg

はじめに富岡製糸場へ。木骨レンガ造の外壁と木トラスの屋根が魅力の世界遺産です。木骨レンガ造は事例が少なく構造計算上のデータも少ないため、現在行われている大改修にあたりサンプルを作成、構造試験を行い、耐震性を確保しつつ改修をすすめているとのこと。

180715_karuizawa_tomioka_003.jpg

180715_karuizawa_tomioka_005.jpg



つづいて富岡製糸場から最寄り駅の上州富岡駅へ。近年建築コンペによりリニューアルされた駅です。

180715_karuizawa_tomioka_001.jpg



軽井沢へ向かう道中で妙義神社・碓氷第三橋梁(めがね橋)と鉄道トンネルへ。妙義神社ではここの特徴である国指定重要文化財の本殿廻り、石垣、長い階段を堪能。

180715_karuizawa_tomioka_009.jpg

180715_karuizawa_tomioka_011.jpg

180715_karuizawa_tomioka_008.jpg



めがね橋、鉄道トンネルは散策路を兼ねています。※めがね橋は国指定重要文化財

180715_karuizawa_tomioka_014.jpg

180715_karuizawa_tomioka_013.jpg




軽井沢ではまず軽井沢千住博美術館へ。(西沢立衛さん設計)内観写真は撮影できませんが、外観はこんな感じです。

180715_karuizawa_tomioka_015.jpg

将来建物廻りの木々が育ったとき、西沢立衛さんのHPにある写真のようにガラスに貼られているスクリーンが外されることを期待します。内観は評判通りいい感じです。


白糸の滝に立ち寄り、、、

180715_karuizawa_tomioka_017.jpg

180715_karuizawa_tomioka_016.jpg



旧三笠ホテルへ。こちらも国指定重要文化財。

180715_karuizawa_tomioka_018.jpg

当時(明治・大正)の政財界の要人・文人に愛されただけあり、どこを撮っても絵になる隙のない建物でした。

180715_karuizawa_tomioka_020.jpg

180715_karuizawa_tomioka_021.jpg



そして最後にA.レーモンド氏設計による聖パオロ協会。深い庇や勾配屋根によるやさしいアプローチに対し、内部空間の拡がりの演出はさすがです。

180715_karuizawa_tomioka_022.jpg

180715_karuizawa_tomioka_023.jpg



posted by しまだ at 11:36| Comment(0) | 日記