2019年05月12日

NABOいってきました ~長野県上田市の古本屋

最近、空間−本棚−本のインテリア能力、カスタマイズ性に着目し、色々なブックカフェや古本屋を見て廻ってます。今回は日本最大の古本ネット販売サイトを運営する「バリューブックス」さんによる、初めての実店舗(2014オープン)であるNABOに行ってきました。長野県上田市にあるブックカフェです。

190504_NABO_上田_005.jpg

190504_NABO_上田_001.jpg

190504_NABO_上田_003.jpg

古民家をリノベーションした空間に並ぶ本は、膨大なバリューブックス蔵書の中からセレクトされたものです。本で囲われたスペースには机や椅子がならび、くつろぎながら本や食事を堪能できます。

190504_NABO_上田_006.jpg

190504_NABO_上田_009.jpg


その何軒かとなりにも2018年に「バリューブックス・ラボ」をオープン。こちらは買取の際に廃棄扱いとされた本をなんとかしたい、という思いでつくられた古本屋+ギャラリーです。こちらも古い建物をリノベーションしています。

190504_NABO_上田_013.jpg

190504_NABO_上田_015.jpg

posted by しまだ at 12:25| Comment(0) | 日記

2019年05月11日

前山寺 ~佐久平 山梨

山梨の佐久平にある前山寺を訪問。山梨というのはふらふらしてると国宝や国の重要文化財にでくわすので、東京から近いこともありしばしば行きます。

190504_前山寺_001.jpg

190504_前山寺_008.jpg

石畳、前庭、門の先に「未完成の完成の塔」とよばれる国の重文である三重の塔があります。
欄干や窓をつけていれば完成となり国宝だった、という話もあれば、完成させていたら未完状態と比べ劣るかも?という話もあり。

190504_前山寺_002.jpg

庫裏では「くるみおはぎ」が堪能できます。その部屋から見える庭、その向こうに広がる山梨の山並みは、アプローチから流れが演出されています。

190504_前山寺_005.jpg

190504_前山寺_010.jpg
posted by しまだ at 09:11| Comment(0) | 見学・旅行

蜂巣小珈琲店へ ~栃木県大田原市

「蜂巣小珈琲店」は障害者の作業所として旧蜂巣小をリノベーションして、カフェ、ギャラリー、スイーツ製造所として活用している施設です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_001.jpg

ホールには障害者の方々もサポートを受けながら立ち、就労支援であると同時に、障害施設を地域に開く、という機能も果たしているようです。おしゃれな空間には若い人たちの来客が多く、ランチメニューの中には売り切れなものがあるくらいの繁盛ぶりで、支援施設であることを感じない場所です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_012.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_011.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_013.jpg

木造のリノベーションは新旧の関係づけがなかなかむずかしく、古いまま、または新品のように、とすることが多いのですが、この建物はそのあたりのコントロールが絶妙でした。凄腕です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_023.jpg

もちろんお食事は部美味です。
posted by しまだ at 02:00| Comment(0) | 見学・旅行

益子の内町工場いってきました

GWに開催されている益子陶器市と合わせ、会場からすぐ近くにある「内町工場」へ。古本屋や古本など扱うお店です。

190502_益子_005_内町工場.jpg

古民家を改装した店内には、古家具の本棚に古本が並んでいます。この本棚も商品です。商品である本棚、そこに並ぶ古本が味のあるインテリアとなり、商品の魅力を伝わりやすく。 蔵書はデザイン、アート、文学が中心です。柳宗悦の「茶と美」を購入しました。

190502_益子_010_内町工場.jpg

190502_益子_015_内町工場.jpg

古い建具もあります。古い建具のストックは以前からやりたいと思っていたので、参考にしたいです。

190502_益子_008_内町工場.jpg

190502_益子_014_内町工場.jpg

陶器市にはちょくちょく行くので、再訪問したいと思います。
posted by しまだ at 00:00| Comment(0) | 見学・旅行