2019年05月11日

蜂巣小珈琲店へ ~栃木県大田原市

「蜂巣小珈琲店」は障害者の作業所として旧蜂巣小をリノベーションして、カフェ、ギャラリー、スイーツ製造所として活用している施設です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_001.jpg

ホールには障害者の方々もサポートを受けながら立ち、就労支援であると同時に、障害施設を地域に開く、という機能も果たしているようです。おしゃれな空間には若い人たちの来客が多く、ランチメニューの中には売り切れなものがあるくらいの繁盛ぶりで、支援施設であることを感じない場所です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_012.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_011.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_013.jpg

木造のリノベーションは新旧の関係づけがなかなかむずかしく、古いまま、または新品のように、とすることが多いのですが、この建物はそのあたりのコントロールが絶妙でした。凄腕です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_023.jpg

もちろんお食事は部美味です。
posted by しまだ at 02:00| Comment(0) | 見学・旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: