2019年12月20日

オープンしなけん2019 vol.2

11/30 オープンしなけん2019 vol.2というイベントに参加。品川区内にある魅力的な建築物を、所有者の協力を得て1日限りで公開するイベントです。十数件の物件のうち、今回は2件「雉子神社」「茶室有時庵」を見学してきました。


一件目は村野藤吾氏設計の雉子神社。最寄りは五反田駅。

191130_オープンシナケン001.jpg

191130_オープンシナケン002.jpg

191130_オープンシナケン003.jpg

ビルのピロティに神社をつくる、という力業ながらも、軒天の格子柄などが神社の垂木のデザインとなじみ、かつ都心の周辺風景(ビルなど)から切り取られた特別な空間となりよいかんじです。



2件目は御殿山庭園内にある茶室有時庵。こちらは磯崎新氏設計です。

191130_オープンシナケン005.jpg

日本建築である茶室のプログラムを把握していると、近代的なデザインでも成立する?と感じるすごい建物。モダンな外観から古典的な客室内観までのつなぎ方はすごい。

191130_オープンシナケン006.jpg

191130_オープンシナケン008.jpg

191130_オープンシナケン007.jpg

191130_オープンシナケン009.jpg

いやあ、すごかったです。
posted by しまだ at 12:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: