2014年01月17日

有機EL照明 ~ライティング ジャパン 展示会にて

東京ビックサイトでのライティング ジャパン 展示会へ。
照明関係(建築、デザイナー、技術者、商社など)の人々のための展覧会です。

sR0033122.jpg

商品紹介のブースはLEDが大勢を占めています。
しかし、デザインブースに近づくにつれ、有機EL照明関連が増えてきました。
大手メーカーさんのブースでも開発の進行報告がされており、近い(?)将来の一般商品化に向けて努力され続けているようです。現状では、コストの面以外にも、建築工事という工事の精度と照明配線の精度に差があること、製造過程でのホコリに弱い、などのことから、有機EL照明を直接建築に取り入れるのはむずかしいようです。 照明器具として工場で加工されたものを置き型、ペンダント型などの方法で取り付けることになります。

sR0033104.jpg

有機ELの光は、実際にみるととても風合い、というか深みがあります。蛍光灯やLEDと比べ、自然光に近い連続スペクトル分布で、とても柔らかい印象です。おちついた空間で使ってみたいです。LEDは商業的なきらびやかなものに合う気がします。あのキラキラ感を利用したデザイン照明もあり、いろいろ参考になりました。

sR0033114.jpg

※写真はいずれも当方が関与しているものではございません。きれいでした。
posted by しまだ at 19:04| Comment(0) | 技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: