2019年06月07日

木製折り畳み屋台開発中

公共空間を活用して古本市をしたいので、ちょっとした屋台を20台作りたい、というご相談あり。 20台となると色々問題点が発生します。主に4つ。
・DIYしてもかなり切り詰めないとあっというまにすごい費用に、、、。 
・つくるのは素人(わたしも)という製作難易度でできること。
・1台当たりの製作時間は短く。
・20台の保管スペースがなるべくちいさく。

結構難題ですが、とりあえずプロトタイプを製作しました。材料は垂木30×40、構造用合板、接続部・可動部金物はボルトというラフさですが、なかなかいい感じに。販売、レンタルしても?というできです。

今後ブラッシュアップしつつ日射、塗装など材変形の確認、メンテナンス性の検証などなどすすめていきます。 

190602_木製折り畳み屋台001.jpg

190602_木製折り畳み屋台002.jpg

posted by しまだ at 19:29| Comment(0) | 技術

2019年05月12日

NABOいってきました ~長野県上田市の古本屋

最近、空間−本棚−本のインテリア能力、カスタマイズ性に着目し、色々なブックカフェや古本屋を見て廻ってます。今回は日本最大の古本ネット販売サイトを運営する「バリューブックス」さんによる、初めての実店舗(2014オープン)であるNABOに行ってきました。長野県上田市にあるブックカフェです。

190504_NABO_上田_005.jpg

190504_NABO_上田_001.jpg

190504_NABO_上田_003.jpg

古民家をリノベーションした空間に並ぶ本は、膨大なバリューブックス蔵書の中からセレクトされたものです。本で囲われたスペースには机や椅子がならび、くつろぎながら本や食事を堪能できます。

190504_NABO_上田_006.jpg

190504_NABO_上田_009.jpg


その何軒かとなりにも2018年に「バリューブックス・ラボ」をオープン。こちらは買取の際に廃棄扱いとされた本をなんとかしたい、という思いでつくられた古本屋+ギャラリーです。こちらも古い建物をリノベーションしています。

190504_NABO_上田_013.jpg

190504_NABO_上田_015.jpg

posted by しまだ at 12:25| Comment(0) | 日記

2019年05月11日

前山寺 ~佐久平 山梨

山梨の佐久平にある前山寺を訪問。山梨というのはふらふらしてると国宝や国の重要文化財にでくわすので、東京から近いこともありしばしば行きます。

190504_前山寺_001.jpg

190504_前山寺_008.jpg

石畳、前庭、門の先に「未完成の完成の塔」とよばれる国の重文である三重の塔があります。
欄干や窓をつけていれば完成となり国宝だった、という話もあれば、完成させていたら未完状態と比べ劣るかも?という話もあり。

190504_前山寺_002.jpg

庫裏では「くるみおはぎ」が堪能できます。その部屋から見える庭、その向こうに広がる山梨の山並みは、アプローチから流れが演出されています。

190504_前山寺_005.jpg

190504_前山寺_010.jpg
posted by しまだ at 09:11| Comment(0) | 見学・旅行

蜂巣小珈琲店へ ~栃木県大田原市

「蜂巣小珈琲店」は障害者の作業所として旧蜂巣小をリノベーションして、カフェ、ギャラリー、スイーツ製造所として活用している施設です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_001.jpg

ホールには障害者の方々もサポートを受けながら立ち、就労支援であると同時に、障害施設を地域に開く、という機能も果たしているようです。おしゃれな空間には若い人たちの来客が多く、ランチメニューの中には売り切れなものがあるくらいの繁盛ぶりで、支援施設であることを感じない場所です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_012.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_011.jpg

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_013.jpg

木造のリノベーションは新旧の関係づけがなかなかむずかしく、古いまま、または新品のように、とすることが多いのですが、この建物はそのあたりのコントロールが絶妙でした。凄腕です。

190503_蜂巣小ヒカリノカフェ_023.jpg

もちろんお食事は部美味です。
posted by しまだ at 02:00| Comment(0) | 見学・旅行

益子の内町工場いってきました

GWに開催されている益子陶器市と合わせ、会場からすぐ近くにある「内町工場」へ。古本屋や古本など扱うお店です。

190502_益子_005_内町工場.jpg

古民家を改装した店内には、古家具の本棚に古本が並んでいます。この本棚も商品です。商品である本棚、そこに並ぶ古本が味のあるインテリアとなり、商品の魅力を伝わりやすく。 蔵書はデザイン、アート、文学が中心です。柳宗悦の「茶と美」を購入しました。

190502_益子_010_内町工場.jpg

190502_益子_015_内町工場.jpg

古い建具もあります。古い建具のストックは以前からやりたいと思っていたので、参考にしたいです。

190502_益子_008_内町工場.jpg

190502_益子_014_内町工場.jpg

陶器市にはちょくちょく行くので、再訪問したいと思います。
posted by しまだ at 00:00| Comment(0) | 見学・旅行

2019年02月05日

本年のDIY初め

静岡県焼津市にあるコワーキングスペースHomebaseYAIZUにて本年のDIY初めでした。今回は建物内の他の部分で使われていた味のある古い建具を活用。ちょっとテンションが上がります。

190201_HomebaseYAIZU_DIY_003.jpg


ガラスには当時の型板ガラスの模様がはいっており、レトロな感じ。やはり古い建物に古い建材の活用するとなじみがよいです。他材料は、焼津出身の工務店現場監督さんに現場で余ったものをたくさんご提供いただきました。「また必要になったら言って!」といっていただいたので、今後も遠慮なく。

190201_HomebaseYAIZU_DIY_001.jpg

ここでDIYを始めて1年になり、ずいぶん上達しました。いまのところ難易度の高いDIYが続いてますが、まだまだ徐々に作り続けますので、暖かくなるころにはまたDIYイベントができればと考えてます。あと、解体する古民家の古い建具をいただく、ということも今後すすめていければと算段中。

posted by しまだ at 18:33| Comment(0) | 日記

2019年01月09日

古民家リノベーション散策 〜松本・甲府

2019は正月休みを利用してゲストハウスやリノベーション、DIY建物を視察に行ってきました。行先は長野県松本と山梨県甲府です。長野は大都市圏以外ではかなりゲストハウスが充実しており昨夏につづいての視察になります。

松本
●ゲストハウス  サンキューヒポポタマス
古民家をリノベーションしたゲストハウス。海外の人の利用がほとんどのようで、宿泊当日も自分たちとスタッフのかた以外はみな外国のかた、というふしぎな空間でした。もとの建物の雰囲気を活かしつつ雑然風に魅せる?いい感じの建物です。

190102_松本甲府_001.jpg

190102_松本甲府_002.jpg

190102_松本甲府_003.jpg

190102_松本甲府_004.jpg



●CAFE YUKI.RI
昨夏に宿泊したゲストハウスtabi-shiro向かいで、当時古民家を回収しDIYしていたカフェです。ヒポポタマスのかたに完成したというお話を聞き、正月特別メニュー塩豚汁雑煮をいただきました。

190102_松本甲府_005.jpg

190102_松本甲府_006.jpg


●BENCH
松本市美術館の近くにあるカフェです。こちらも古民家リノベーション。古材を面白く活用した空間で、すでに老舗の風格。 ココナッツチキンカレーいただきました。

190102_松本甲府_007.jpg

190102_松本甲府_008.jpg

190102_松本甲府_009.jpg



●松本城
光ってました。

190102_松本甲府_010.jpg



甲府
●akito coffee 
甲府駅北側にあるカフェ。現在もDIY継続中の建物は古材とラフな塗装・古い家具・ドライフラワーでデザイン統一され、落ち着いたかんじのいい空間です。押入でコーヒーと甘いものいただきました。

190102_松本甲府_011.jpg

190102_松本甲府_012.jpg

190102_松本甲府_013.jpg

190102_松本甲府_014.jpg

190102_松本甲府_015.jpg



勝沼
●勝沼フットパス
勝沼のあちこちにめぐらされている散策路。今回はフットパスを歩いて駅から大善寺まで片道3km歩きました。ぶどう畑のなかをあるきながら盆地を見下ろし、対面に御坂山塊を望む見晴らしのよい散策路です。

190102_松本甲府_017.jpg

190102_松本甲府_016.jpg



●大善寺
国宝、国指定重要文化財のオンパレード。仏像は運慶快慶の兄弟弟子の蓮慶の作多数。国宝の本堂である薬師堂は檜皮葺の大屋根。

190102_松本甲府_018.jpg

190102_松本甲府_020.jpg

190102_松本甲府_021.jpg

190102_松本甲府_022.jpg

満喫。
posted by しまだ at 12:00| Comment(0) | 見学・旅行